フォトニクスポリマーイノベーション国際会議(IWPPI)のご案内と参加のお願い

IWPPIご案内

                       IWPPI 組織委員長 小池 康博

拝啓 納涼の候 皆様におかれましては益々ご健勝のこととお慶び申し上げます。

さて、2016年10月11日(火)~14日(金)、ホテルサンバレー那須にて

International Workshop on Photonics Polymer for Innovation (IWPPI)を開催

する運びとなりました。

本会議は、科学技術振興機構(JST)S-イノベーション「フォトニクスポリマー

による先進情報通信技術の開発」が「フォトニクスポリマーがシステムを変える」

をテーマに主催致します。最新の学術的な成果発表のみならず、フォトニクスポリ

マー技術の産業化とイノベーションを考える新しいワークショップを目指しており

ます。

1日目の基調講演では、世界最大の光学会SPIEのPresidentであるRobert

Lieberman博士、Stuttgart大学(SPIE理事)のWolfgang Osten教授、光ファイバ

ー分野でノーベル賞候補でもあるSouthampton大学のDavid Payne教授、更に有機

ELの生みの親である城戸淳二教授をお招きしております。また、基調講演の後、

スペシャルセッションとして”Innovation of Photonics Polymer toward Display

Industry”と題したパネルディスカッションを企画しております。本パネルディス

カッションでは、(株)ジャパンディスプレイ代表取締役社長 有賀修二氏、大日本

印刷(株)専務取締役 和田正彦氏、日東電工(株)取締役常務執行役員 梅原俊志氏、

日本大学 総合科学研究所 教授であり、8Kディスプレイを医療に展開されておら

れるメディカルイメージコンソーシアム理事長の千葉敏雄教授にご登壇いただき、

ディスプレイ産業の近未来の姿、フォトニクスポリマー技術の産業化に向けその

課題や今後の方向性を議論致します。このパネルディスカッションは日本語で行い

同時通訳を付けます。

その他、フォトニクスポリマー分野の最前線で活躍中の研究者による招待講演、

ポスターセッション、更にS-イノベーションプログラム参画企業他、産業界から

最新技術や製品の展示も併設致します。

皆様におかれましては大変ご多忙とは存じますが、この機会に貴殿ならびに

ご関係の方々に是非ご参加賜りたく、ご案内申し上げます。詳細につきましては、

ウェブ公式ホームページ http://iwppi.org/ をご高覧 頂きまして、お申込み

ご参加頂きたく、宜しくお願い申し上げます。

International Workshop on Photonics Polymer for Innovation (IWPPI)

主催:科学技術振興機構(JST)研究成果展開事業「戦略的イノベーション創出

推進プログラム」(S-イノベ)『フォトニクスポリマーによる先進情報

通信技術の開発』

協賛/後援:JST、高分子学会、応用物理学会、電子情報通信学会、日本化学会、

日本光学会、光産業技術振興協会、POFコンソーシアム、SPIE

日時:2016年10月11日(火)~14日(金)

会場:ホテルサンバレー那須(栃木県那須郡那須町湯本203)

参加登録:一般参加費8万円(3泊込み) 下記URLから事前登録をお願い致します。

http://iwppi.org/

以上