「明るくエネルギー消費の少ない白色光源を可能にした高効率な青色LEDの発明」によって2014年のノーベル物理学賞を、本協議会理事、産業用LED応用研究会委員長、JPC紫外線研究会顧問の天野浩教授(名古屋大学)が、赤﨑勇終身教授(名城大学)、中村修二教授(カリフォルニア大学)とともに受賞されました。この偉業に心からのお祝いを申し上げます。