一般社団法人日本光学会 光設計研究グループ

◆光設計研究グループ第59回研究会「エンタメ+プロジェクション技術」

http://www.opticsdesign.gr.jp/

◎日時:2016年7月15日(金) 10:15~17:10

◎場所:キャンパスプラザ京都 〒600-8216 京都市下京区西洞院通塩小路下る東塩小路町939

◎交通:京都市営地下鉄烏丸線、近鉄京都線、JR各線「京都駅」下車。徒歩5分。
(交通の詳細はこちらを参照→http://www.consortium.or.jp/about-cp-kyoto/access

◎主催:一般社団法人日本光学会光設計研究グループ

◎協賛:応用物理学会、精密工学会、SID日本支部、日本フォトニクス協議会

◎趣旨:プロジェクション技術は、今や単に映像を表示するだけではなく、様々な演出のために活用されています。
人々に感動を与える演出のためには、プロジェクターの高性能化はもちろん、3次元的な投影技術や被写体の検出技術も欠かすことのできない技術です。
本研究会では最新のプロジェクターや透明スクリーン技術、最新の研究開発についてご講演頂きます。
研究会後には講演者を交えた交流会も予定しておりますので、この機会に是非ご参加頂き、交流を深めて頂ければ幸いです。
皆様のご参加を心よりお待ちしております。

【プログラム】
○2016年7月15日(金) 10:15~17:10
10:15 開会の挨拶
【セッション1】10:20~11:40
10:20 「ウィンドウがプロジェクタースクリーンに変身する『DILADスクリーン』」早川 亮平((株)きもと)
11:00 「ポリッドスクリーン誕生秘話~安価な透明スクリーン~」        星 慶企(ポリッドスクリーン)
<昼食> (11:40~12:45)

【セッション2】12:45~14:45
12:45 「再帰反射による空中映像の形成技術」                 山本 裕紹(宇都宮大学)
13:25 「Fairy Lights in Femtoseconds」                   落合 陽一(筑波大学)
14:05 「ポータブル超短焦点プロジェクターの開発」                谷本 豪(ソニー(株))

<コーヒーブレーク + デモ>(14:45~15:05)

【セッション3】15:05~17:05
15:05 「高輝度半導体レーザーの3Dレーザーシネマ応用」           畑中 秀和(ウシオ電機(株))
15:45 「光学フィードバックを用いた見かけの質感操作および構造色提示」    天野 敏之(和歌山大学)
16:25 「コンピューテーショナルフォトグラフィとプロジェクション技術」   日浦 慎作(広島市立大学)

17:05 閉会の挨拶
17:30 懇親会

※ 題目・講演の順番が変更となる可能性があることを予めご了承ください。
※ 最新の情報はホームページをご確認ください。(http://www.opticsdesign.gr.jp/ )

【申込要領】
参加費:光設計研究グループ個人会員:4,000円、光設計研究グループ学生会員:無料
一般:10,000円、学生一般:2,000円
日本光学会及び共催・協賛団体個人会員:8,000円
光設計研究グループ賛助会員企業:8,000円
日本光学会及び共催・協賛団体学生会員:1,000円
当日、受付けにてお支払い下さい。
定員:200名(定員になり次第締め切ります。定員オーバー後の申込みはその旨ご連絡致します。)
参加申込:氏名(フリガナ),所属,住所,TEL,FAX,E-mail,参加区分(参加費参照),
懇親会(無料)参加の有無を,E-mailにて下記申込先までお送り下さい。

【申込先】
日本電気(株) データサイエンス研究所 大野 友嗣
〒211-8666 神奈川県川崎市中原区下沼部1753 TEL(050)3757-5317
E-mail:k59reg@opticsdesign.gr.jp

光設計第59回案内【お申込みメール用フォーマット】有り
【問合せ先】
パナソニック(株) AVCネットワークス社 技術本部 技術開発研究所 南 和博
〒571-8504 大阪府門真市松生町1番15号 TEL:050-3687-0972
E-mail:k59@opticsdesign.gr.jp
ホームページ:http://www.opticsdesign.gr.jp/