JPC第10回理事会、2017年度通常総会、総会特別講演会

開催のお知らせ

第10回理事会開催通知(出欠連絡票、委任状有り)

2017年度通常総会開催通知(出欠連絡票、委任状有り)

【満員御礼】 総会特別講演会はお陰様で定員に達しましたので受付終了といたしました。

 

拝啓 時下ますますご清栄のこととお慶び申し上げます。

日頃よりJPCの活動へのご理解とご協力に改めて御礼申し上げます。

さて、JPCでは下記の通りJPC第10回理事会、2017年度通常総会、総会特別講演会(講師:大阪大学の森勇介教授のご略歴は文末に掲載)を来る6月28日(水)、東京理科大学施設のPORTA神楽坂内理窓会会議室において開催致しますのでご案内申し上げます。

また終了後は懇親会を開催いたします。関係各位の方々は、万障お繰り合わせのうえご出席いただけますようお願い申し上げます。

日時:2017年6月28日(水)13:30~ 入室13:00~
場所:PORTA神楽坂7F 理窓会第二会議室
〒162-0825東京都新宿区神楽坂2丁目6
TEL:03-3260-0725  JR飯田橋駅西口から徒歩2分
地図はこちら http://tus-alumni.risoukai.tus.ac.jp/access/hall

・当日の予定
13:30-14:20 第10回理事会
14:20-14:35 通常総会受付
14:35-15:35 2017年度通常総会
15:35-15:50 総会特別講演会受付
15:50-16:50 総会特別講演会

総会特別講演会

「心理学的アプローチによるプロジェクト活性化とイノベーション創出」

特別講演者 大阪大学大学院工学研究科教授  森 勇介 先生

【満員御礼】 総会特別講演会はお陰様で定員に達しましたので受付終了といたしました。

 

<ご講演の概要>

様々なプロジェクトを推進し、イノベーションを創出していくには、メンバー個々のやる気とメンバー間の相互コミュニケーション能力の向上が重要なポイントとなる。

講師は、異分野連携プロジェクトを推進し、ご自身が開発した技術を基に大学発ベンチャー「創晶」を起業されたが、そのプロセスにおいて、トラウマを除去する心理学的なアプローチが非常に有効であったという。

本講演では、『工学と心理学、研究とカウンセリングという異色の組み合わせが、イノベーションを創出し、プロジェクトを活性化する鍵である』ということについて、具体例を挙げお話ししていただく予定である。

本講演を聞いて、健康な心になって困難や失敗も楽しめるようになれば、講師が推奨する”心の筋トレ”で受講者のメンタルはますます鍛えられるに違いない。是非ご聴講を!

森勇介先生のご略歴

17:00-18:30 懇親会(PORTA神楽坂6F 理窓会倶楽部)

                            ※懇親会費は1名につき別途3000円(領収証発行)

※ご出欠のご連絡は、理事、正会員の方は文頭の理事会、総会開催通知案内中のご出欠(委任状)連絡票に必要事項記載の上、事務局までご回答いただけますようお願い申し上げます。