沖縄開催!天野浩委員長ノーベル賞受賞記念
産業用LED応用研究会 2015年2月特別研究会のご案内

天野浩先生沖縄特別講演会

LED研究会150216_141217

ご承知の通り、JPC理事で産業用LED応用研究会委員長の天野先生がノーベル賞を受賞されました。12月開催は天野先生のスケジュール調整が難しく、断念しましたが、かねてより計画のあった沖縄での開催が琉球大学の波平宜敬先生のお骨折りで、下記のとおりノーベル賞受賞記念特別研究会とし、JPCおよびLED研究会の合同開催といたします。
今回の特別研究会では沖縄のLED関係企業にも参加していただいております。また本会からは波平先生と本田徹先生に下記についてご講演していただきます。
その他、別記の通り、我々JPC/LED研究会以外に、翌2月17日(火)には琉球大学で防災関連のイベントおよび天野先生のもう一つの記念講演等が計画されております。是非お誘い合わせの上ご参加頂きますようご案内申し上げます。
また今回は現地集合、現地解散といたしますので予めご承知おき下さい。
(※航空券の早割特典などを活用の上、各自で早目にお手配くださいますようお願いいたします。)

□日時: 2015年2月16日(月)
10:00-12:00 産業用LED応用研究会(浦添市てだこホール 市民交流室)
14:00-15:20 天野先生ノーベル賞受賞記念式典・講演会(浦添市てだこホール 大ホール)
18:00-20:00 天野先生ノーベル賞受賞記念祝賀・懇親会(浦添市てだこホール 市民交流室)

□会場: 沖縄県浦添市てだこホール (市民交流室:定員300名、大ホール:定員1001名)
〒901-2103 沖縄県浦添市仲間1-9-3
TEL 098-942-4360  FAX 098-942-4338
地図はこちら http://www.tedakohall.jp/
※現地集合場所:浦添市てだこホール市民交流室前受付にて9:30より受付開始
なお前日の2月15日(日)の夕方7時よりホテル日航那覇グランドキャッスル<http://www.hotelnikkonaha.co.jp/>において、天野先生を囲んでJPC会員、LED研究会会員の食事会(参加費5000円が別途必要)を開催いたします。前日の食事会にもご参加頂ける方は、事前にお申込みの上、同ホテルのロビーに18:45分に集合をお願いいたします。
※現地解散場所:LED研究会終了後自由解散となります。

□参加資格: 日本フォトニクス協議会法人会員・個人会員、産業用LED応用研究会法人会員・個人会員

□参加料等: 無料(但し、前日の食事会は別途5000円、往復交通費、ホテル代は各自で手配・負担)

—————————–産業用LED応用研究会・2月特別研究会スケジュール———————————
2015年2月16日(月)

□2月特別研究会プログラム <開場:9:30>
10:00~12:00 LED応用研究会受付開始 9:30
産業用LED応用研究会 <@浦添市てだこホール 市民交流室 http://www.tedakohall.jp/ >
<10:00-11:10  司会:上野>
10:00-10:10
■開会の辞 —–波平宜敬副委員長(琉球大学工学部教授)
■委員長挨拶 —–天野浩委員長 (名古屋大学大学院教授)
10:10-10:25
■LED 関連の標準化の進め方についての提案——波平宜敬副委員長(琉球大学工学部教授)
10:25-11:10
■集積化LEDを用いたマイクロディスプレイの提案 ——本田 徹先生(工学院大学工学部教授)
フランス印象派絵画とRGB表現、マイクロLEDディスプレイの問題点と集積化による解決方法、集積化LEDによるRGB表現と開発の現状、新たなる問題点解決への取り組み
11:10-12:00 <司会:波平先生>
■沖縄の LED ベンチャー企業(4社の紹介)
1)青色 LEDによる可視光通信 ——ランプサーブ社(豊耕一郎社長)
2)LED による光のカーテン ——-未来企画社(野原剛社長)
3)直管型LED照明 ——-琉球工学研究ユニット社(長田康敬社長/琉球大学教授)
4)LED水中通信 ——-㈱マリンコムズ(新川直正社長)

□特別講演会
14:00-15:20  特別講演会受付開始:13:30
<天野先生ノーベル賞受賞記念式典・講演会(@浦添市てだこホール 大ホール:定員1001名)>
14:00-14:30 : 開会セレモニー
14:30-15:20
■2014年ノーベル物理学賞受賞者天野浩先生特別講演会
『私の若い頃の夢と青色LED~小学生から大学の学生時代まで』
15:20-15:45 : 質疑応答、
15:45-16:00 : 花束贈呈&閉会セレモニーなど 主催:琉大ドリームチーム(会長:波平琉球大学教授)
<入場無料>:JPC会員、LED研究会会員、沖縄の中高生、一般市民、琉球大学及び他大学の学生・教職員、一般市民など
18:00-20:00
■天野浩先生の 2014 年ノーベル物理学賞受賞祝賀・懇親会<浦添市てだこホール市民交流室)>
産業用LED応用研究会員、島嶼防災研究センター関係者、琉大ドリームチーム(会長:
波平琉球大学教授)の会員&賛助会員並びに講演会準備委員各位

————————-産業用LED応用研究会・2月特別研究会スケジュール以上—————————–

 

なお上記以外に、琉球大学関連の下記行事が開催されますのでご参加ください。

2015年2月16日(月) 16:20-17:30
琉大ドリームチーム(*) の研究会 (会長:波平琉球大学工学部教授) <@浦添市てだこホール 大ホール>

2015年2月17日(火)
□「第8回 防災・環境シンポジウム」

□ 会場:琉球大学 法文学部新棟2階 215教室 (約 250 名)
〒903-0213 沖縄県中頭郡西原町字千原1番地 <http://www..u-ryukyu.ac.jp>

主催: 琉球大学島嶼防災研究センター
共催: 一般法人 沖縄県測量建設コンサルタンツ協会
後援: 琉球新報社、沖縄タイムス社、NHK沖縄放送局、沖縄テレビ放送株式会社、
琉球放送株式会社、琉球朝日放送株式会社など(依頼予定)
入場無料:島嶼防災研究センター関係者、(一社)沖縄県測量建設コンサルタンツ協会々員、琉大ドリームチーム
の会員&賛助会員、琉球大学やほかの大学の学生・教職員や一般市民など
9:00 開場
9:30-9:40:    開会の辞 琉球大学長 大城肇
9:40-9:50:   センター長挨拶&講師紹介 琉球大学島嶼防災研究センター長 波平宜(よし)敬(のり)
10:00-10:45: 天野浩先生の特別講演会

■2014年ノーベル物理学賞受賞者天野浩先生特別講演会
『名古屋の大学から生まれた青色LED~私の大学院修士時代から助教まで』
10:45-10:55: 質疑応答
10:55-11:00: 花束贈呈など
11:15-13:00 「第8回防災・環境シンポジウム」 継続
13:30-15:00

■天野浩先生の 2014 年ノーベル物理学賞受賞祝賀・懇親会
会場:琉球大学地域創生総合研究棟(新棟)1階 産学官交流フロア(約 150名)
主催:琉大ドリームチーム(*)
共催:一般法人 沖縄県測量建設コンサルタンツ協会
<会費:1,000 円> 2015年2月6日(金)まで波平会長(#)に連絡
(*) 琉大ドリームチーム(会長:波平宜敬@琉球大学工学部電気電子工学科教授): 琉球大学(琉大)から
ノーベル賞を出したいという希望をもって若手研究者を育成しようとする琉大全学部横断型の研究チームで、
若手研究者の学会活動などをサポートしています。
(#)波平宜敬会長: E-mail:namihira@eee.u-ryukyu.ac.jp, Fax:098-895-8708 (電気電子工学科事務室)

※上記の情報は12月17日現在の情報です。今後変更する場合もありますので、予めご了承願います。

★産業用LED応用研究会・2月特別研究会の申込はe-mailまたはFAXで下記JPC事務局宛お申込みください。担当:上野・宇津野

 

— 特定非営利活動法人日本フォトニクス協議会  Webサイト http://www.j-photonics.org/ —
JPCフォーラム事務局:〒162東京都新宿区新小川町5-5サンケンビル1F
TEL.03-5228-3541  FAX.03-3269-2551 Eメール:jpcinfo@j-photonics.org

————————————————————————————————
NPO法人日本フォトニクス協議会(JPC)/産業用LED応用研究会
天野浩先生ノーベル賞記念 2015年2月特別研究会
参加申込書(FAX;03-3269-2551)
※ 会員登録済みの方は連絡先に変更の無い限り、社名とお名前のみのご記入で結構です。
※ 懇親会の出欠にもご回答ください。
※ E-mailで下記内容を送付して頂いても結構です。

貴名 種別(法人会員・個人会員)
社名 部課名
所在地 〒
連絡先 TEL FAX
Eメール
1. 2月15日(日)ホテル日航那覇グランドキャッスルに集合予定
2. 2月16日(月) 浦添市てだこホール市民交流室受付に集合予定
3. 2月15日(日)の懇親会(出席・欠席)・2月16日(月)の祝賀懇親会(出席・欠席)