光とレーザーの科学技術フェア2017 開催記念JPC
11月特別定例会開催のご案内
―今回のキーワードはガラス、光源、中国、光学製品―

日本フォトニクス協議会では、来る11月14日(火)から始まる『光とレーザーの科学技術フェア2017』の開催を記念し、科学技術館において特別定例会を実施いたします。旭硝子の前田敬氏と浜松ホトニクスの蓮池佑都氏から、身近にありながら普段はなかなか学ぶ機会が少ない「ガラス」と「光源」の最新動向についてそれぞれ興味深いご講演をしていただきます。

また本会運営委員の小林孝市氏から中国を含む海外の最新光事情をお話いただきます。
会員紹介としては愛知県の伊藤光学工業さんのお話が予定されています。
11月14日は光とレーザーの科学技術フェアの初日に当たります。午前中から展示会見学を兼ねて是非お運びください。つきましては会員各位の積極的なご参加をお願い申し上げます。

□日時:2017年11月14日(火) 13時20分~16時20分

□会場:東京 北の丸公園内 科学技術館内 6F 第1会議室
〒102-0091 東京都千代田区北の丸公園2-1
地図はこちら:http://www.jsf.or.jp/access/map/

【11月特別定例会プログラム <開場:13:00>】 ◆詳細はPDF資料を参照ください

13:20~14:15 <講演1> ガラスとは? -その材料科学と応用可能性についてー
前田 敬氏(旭硝子株式会社)

14:20~15:15 <講演2> 分析業界・産業界を支える光源(ランプ)の最新動向
蓮池 佑都氏 (浜松ホトニクス株式会社)

(休憩)

15::25~15:55 <話題提供> 海外の最新光産業事情-中国ほか-
小林孝市氏(本会理事運営委員、ブライトコンサルティング)

16:00~16:20 <会員紹介>
伊藤光学工業株式会社(斎藤雄二氏、新村芳章氏、加藤裕久氏)

16:20~16:30 <事務局より> JPCの活動状況と今後の予定

(懇親会)17:00から予定(会場:未定、無料)

□定 員: 80名(定員になり次第締め切ります)

□参加費: 会員無料(法人会員は3名以上の場合追加1名につき3,000円(税込))
一般は1名につき2,000円(税込)(WEB会員は一般扱いになります)

□申込: e-mailまたはFAXでお申込みください。
担当:上野
申込書のダウンロードはこちら

— 特定非営利活動法人日本フォトニクス協議会 —
JPCフォーラム事務局:〒162東京都新宿区新小川町5-5サンケンビル1F
TEL.03-5228-3541  FAX.03-3269-2551
Eメール:ueno@optronics.co.jp
Webサイト:http://www.j-photonics.org/