JPC2016年新春特別フォーラム
(講演&賀詞交歓会)

開催結果ご報告

※PDF版はこちらをクリック(写真掲載)

JPC2016年新春特別フォーラムは、1月15日(金)、東京神楽坂の東京理科大学森戸記念館におきまして光関連関係者の多数のご出席のもと開催されました。講演の部に東工大の前学長、伊賀健一先生と東大の合田圭介教授、産経新聞編集局の島田耕編集長の招待講演と光産業関連団体の年頭ご挨拶を賜り、また賀詞交歓会では来賓として経済産業省の佐脇紀代志課長にお越しいただきご挨拶を賜り、講演の部に引き続き、光産業関連団体の年頭のご挨拶をいただいたほか、2014年ノーベル賞受賞以来東京地区でのJPCの集まりへのご参加が叶わなかった名大の天野浩先生にもご出席していただき、親しく懇談することができました。

年頭に相応しく、会員はもとより各光産業関連の産官学の交流が親しく行われ、今後の光ビジネス発展、拡大の兆しが垣間見られる活気ある集いとなりました。
当日のプログラムを抜粋して、以下に記載いたします。

□プログラム
【1部 講演会】
開会挨拶(年頭の辞)    日本フォトニクス協議会 理事長 羽鳥 光俊

<招待講演> 「面発光レーザーフォトニクスの新展開」
伊賀 健一 氏(東京工業大学 前学長・名誉教授)

<招待講演> 「先端光技術によるセレンディピティの計画的創出」
合田 圭介 氏(東京大学 教授)

<招待講演> 「日本経済の2016年を占う」
島田 耕 氏(産経新聞東京本社 編集局編集長)

<光関連団体ご挨拶>
光産業技術振興協会 専務理事 小谷 泰久 氏
光産業創成大学院大学 学長 加藤 義章 氏(レーザー学会 会長)
日本光学会 会長 黒田 和男 氏 (宇都宮大学 教授)
JPC関西(関西支部)  支部運営副委員長 豊田 周平 (豊田産業代表取締役)

【2部 賀詞交歓会】
開会の辞  JPC理事長 羽鳥 光俊(東大名誉教授)

<光関連団体挨拶>
応用物理学会/微小光学研究会 代表 伊賀 健一氏
板橋区産業経済部長 細井 栄一氏
メディカル・イメージング・コンソーシアム 谷岡 健吉氏(MIC副理事長)
光学薄膜研究会 代表 室谷 裕志氏(東海大学大学教授)
可視光半導体レーザー応用コンソーシアム 代表 山本 和久氏(大阪大学教授、JPC理事)

乾杯の辞 森戸 祐幸氏(JPC理事・ユーヴィックス代表取締役)

ご来賓挨拶  経済産業省 製造産業局  佐脇 紀代志 課長

特別ゲスト挨拶  天野浩JPC理事(名古屋大学教授・ノーベル賞受賞記念品贈呈)

閉会の辞 本田 徹氏(産業用LED応用研究会委員長代行・工学院大学教授)

 

□日時: 2016年1月15日(金) 講演会 13:30~17:00  賀詞交歓会17:10~18:45
□会場: 東京理科大学 森戸記念館 講演会:1F 第2フォーラム  賀詞交歓会:2F 第1会議室
□参加者 講演の部 約80名  賀詞交歓会 約100名
□ご招待団体
経済産業省 製造産業局 産業機械課/板橋区産業経済部/日本光学会/レーザー学会/光学薄膜研究会/光産業技術振興協会/光産業創成大学院大学/微小光学研究会(応用物理学会)/メディカル・イメージング・コンソーシアム/可視光半導体レーザー応用コンソーシアム/東京理科大学/JPC関西/産業用LED応用研究会(順不同)
特定非営利活動法人日本フォトニクス協議会 JPCフォーラム事務局