経済産業省 平成29年度地域中核企業創出・支援事業 特別講演会
「ロボットフォトニクス産業の創出を目指して」

この度、経済産業省 平成29年度地域中核企業創出・支援事業 特別講演会、「ロボットフォトニクス産業の創出を目指して」が開催されます。
JPC関西は、この事業を支援することになりましたのでご案内申し上げます。

会員の皆様には、本事業の理解を深めていただき、「関西連携モデル」への積極的な参画をご検討いただきたく、宜しくお願いいたします。

【開催趣旨】
自律型ロボットの活躍が期待される将来、その目となるロボットビジョンはキーテクノロジーのひとつです。また、光センシング、カメラなどの画像デバイスや検出用照明を始めとするフォトニクス技術はロボットビジョンの中核的技術と言えます。そして、関西はフォトニクス技術に優位性を持つ企業群が集積しており、ロボットフォトニクス産業を創出できる高い可能性を秘めています。

ロボットフォトニクス産業創出のためには、デバイス製造、システム化、サービスなど企業の協業ネットワークが必要です。「ロボットビジョン用フォトニクス産業(ロボットフォトニクス産業)の創出」(経済産業省近畿経済産業局の委託事業)では、ビルなど構造物インフラの検査に関する企業ネットワークを「関西連携モデル」として確立すべく取り組んでいます。「関西連携モデル」を基に、将来的にはさらに他の分野(例えば、介護・福祉分野等)へも展開することを目指しています。

本講演会では、インフラ検査分野でのロボットフォトニクス産業創出のためのプロジェクト形成を目的として、活動を広く発信し、協業ネットワークの構築を目指します。

ロボットフォトニクス産業創出の「関西連携モデル」に積極的に参画いただくことを期待しまして、この産業にご関心の多くの方々に参加いただきますようお願い申し上げます。

 

【講演会開催概要】 ◆詳細はPDF資料を参照ください

日 時:2017年10月24日(火)13:00~17:00、懇親会(17:00~18:30)

場 所:大阪科学技術センター 405号室(4F) 大阪市西区靱本町1-8-4
アクセス:http://www.ostec.or.jp/access.html

主 催:経済産業省近畿経済産業局
公益財団法人レーザー技術総合研究所(レーザー総研)

協 賛:特定非営利活動法人日本フォトニクス協議会関西(JPC関西)

募集人員:50名(事前登録制で定員になり次第〆切)、参加費:無料

懇親会 :40名(事前登録制で定員になり次第〆切)、一般参加費:3,000円

会員参加費:2,000円(レーザー総研、JPC関西、ABPI研、JPC)

 

【プログラム;抜粋】

・取組説明;ロボットフォトニクス産業創出事業の概要説明
講師:藤田雅之(レーザー技術総合研究所 レーザープロセス研究チーム 主席研究員)

・基調講演;ロボットフォトニクス技術の概要と今後の期待
講師:村井健介(産業技術総合研究所関 西センター 主任研究員)

・特別講演;ビルディングと社会インフラの維持管理の現状と課題
講師:矢吹信喜(大阪大学 大学院工学研究科 環境・エネルギー工学専攻 教授)

・講演;レーザーを用いたコンクリート欠陥検査技術
講師:島田義則(レーザー技術総合研究所 レーザー計測研究チーム 研究員)

・講演;ビル外壁検査の現状と課題
講師:佐藤大輔(株式会社コンステック 研究開発本部)

・講演;ロボット産業用フォトニクス技術と将来展望
講師:笠原隆弘(北陽電機株式会社 技術本部)

・講演;照明技術の現状と課題
講師:飯田史朗(株式会社飯田照明 代表取締役)

 

【申込方法】
下記Websiteから申込みください(受付確認メールが自動送信されます)
https://goo.gl/forms/rEnrI5cmCLsMv1Dg1

・Websiteへアクセスができない場合は、jpckansai@j-photonics.org へ送信ください
記入事項 お名前・所属・役職・ご住所・メールアドレス・電話番号
会員種別(レーザー総研会員、JPC関西会員、ABPI研会員、JPC会員、一般)

以上、宜しくお願いいたします。
JPC関西 事務局